入力が3倍速くなる!ショートカットキーの使い方 Vol.1

今日はショートカットキーの説明ばかりの記事なので 全く興味無い方はとばしちゃって...

スポンサードリンク

入力が3倍速くなる!ショートカットキーの使い方 Vol.1

今日はショートカットキーの説明ばかりの記事なので
全く興味無い方はとばしちゃって下さい。

興味ないよ、ポチッ ってしていって下さい(*^_^*)
<(_ _)> 応援ありがとうございます


早速ですが、ショートカットキーの使い方からいってみます(^^)/
これは、知っている方も多いと思いますが、知らない人のために。
かなり主観で書いています。


文章を作成するのに、知っていて使いこなせると、
ものすごく入力が早くなります。


※「Ctrl+C」は、「コントロールキー」と「Cキー」を一緒に押すってことです。
 同時にってわけではなく、「Ctrl」キーを押しながらもう一つのキーを押す、という感じです。


<<入力が3倍速くなる!ショートカットキーの使い方 Vol.1>>


【Ctrl(コントロールキー)の章】

Ctrl+Cv
       コピーですね。
       選択しているモノをクリップボードにコピーします。
       選択しているモノはたくさんの文字列でも、ファイルでも何でもいいです。
       (ただし、パソコンのメモリにもよりますが)

       クリップボードとは、一時的な記録場所のことで、
       基本的に一回に一つしか一時保存出来ません。

       だから、前に「Ctrl+C」したものは次に「Ctrl+C」すると忘れてしまいます。
 
       コピーしたら、貼り付けですよね。
       次の「Ctrl+V」とセットで覚えましょう(^^)/


Ctrl+V
       「Ctrl+C」でクリップボードにコピーしたモノを、
       「Ctrl+V」で好きなところに貼り付けます。

       クリップボードにコピーしてある限り、何回でも貼り付けることが出来ます。

       一番よく使うショートカットの組み合わせですね。


Ctrl+X
       「Ctrl+C」がコピーだったのに対して、こちらは切り取りです。
       選択しているモノを切り取ってクリップボードに一時的に記録します。

       だから「Ctrl+X」で切り取った時点で、その場所から無くなります。
       「Ctrl+V」での貼り付けは「Ctrl+C」の時と同様何回でも可能です。

 「Ctrl+C」「Ctrl+V」「Ctrl+X」 この3つは絶対に覚えて使いこなしましょう。
 なれないと意外と左手の小指が痛くなります(^_^;)
 文章入力時でのポイントは、選択している所をコピーしたり切り取りしたりするところ。
 
 Ctrl+「←→」 や Shift(シフトキー)との組み合わせでより早くなります。


ちょっとブレイク(-_-)

<(_ _)> 応援ありがとうございます
<(_ _)> 応援ありがとうございます



続いて、


Ctrl+A
       全選択ですね。
       今カーソルがいる場所で選択できるものをすべて選択します。
       文章等のエディターなら文字を全部。
       フォルダの中を見ているときにはファイルやフォルダを全部。
       インターネットを見ていても表示されているすべてを選択します。

       いろんな場面で試しに「Ctrl+A」を押してみて、どんな選択状態になるのか
       感覚でつかんでおくと良いと思います。Ctrl+A


Ctrl+Z
       『入力や変更を一つ戻す』ショートカットです。
       これって便利なんですけどちょっとくせ者で(*^_^*)、
       ソフトによって何回戻れるか違うんですよね。

       メモ帳の場合は1回しか戻せません。
       ワードやエクセルの場合はもう少したくさん戻れます。

       他のソフトでも共通で使えるので覚えておくと便利です。
       ただし、何回戻れるかは分かりませんが(^_^;)


Ctrl+S
       この「上書き保存」のショートカットを押すことはくせにしましょう。
       何度痛い目を見たことか(>_<)

       例えばブログの記事の更新をブラウザ上で直接行うのはお薦めしません。

       「保存」した瞬間にエラーが起きて、
       ブラウザを戻ってみると入力したモノが全部消えてる!!

       なんて経験一度はありますよね。
       1時間の苦労が水の泡。なんてもう絶対に嫌なので、
       必ずメモ帳で記事を作成してからアップするようにしています。


       ただし、あまりにこの「Ctrl+S」キーを押すクセが付いてしまうと、
       どんどん上書き保存されてしまうので、変更する前に戻りたかったりするんですよ。

       だから、何日かかけて文章を作成する場合。
       ファイルを開く前に一度コピーして、ファイルを複製してから編集すると良いと思います。

Ctrl+F
       とにかく押してみて下さい(^^)/
       どのソフトにも付いていますが、検索のメニューが開きます。
       検索機能はソフトによって様々なので解説しませんが、
       検索メニューは、意外によく使います。


長くなってしまったので、ここでいったん終了します。

ホントはあと ↓ これだけ書きたかったんですが、また今度。

【Shift(シフトキー)の章】

【TAB(タブキー)の章】

【Windows(ウインドウズキー)の章】


<(_ _)> 応援ありがとうございます

<(_ _)> 応援ありがとうございます

▽次の記事、前の記事

パソコン作業 25倍スピードアップシリーズ | 入力が3倍速くなる!ショートカットキーの使い方 Vol.2

スポンサードリンク

だんなRevolution 革命的収入構築ブログ:新着記事

9月・・・
  9月は、 売上全体の広告費率を8月比で5%落とすことができ、 約8万円の売上...
e-学び舎本舗がYahoo!カテゴリに追加(^^)/
昨日のメルマガを見て驚きました。。     ------------------...
アフィリエイトマスターズ 会員募集中です(^^)/
「アフィリエイト」   「ネットビジネス」     と聞くと、「詐欺」とか「あや...
秘密の・・・プレゼント?
  「パパ、今日は絶対早く帰ってきてね!」    とのこと。  娘主催の『お誕生...
結婚記念日
9月16日   7年目の結婚記念日でした。   たまには二人でデート・・・も考え...
バックアップもコツコツと。。。
   皆さんのところは台風大丈夫ですか?  こちら東海地方は今晩がヤマです。  ...
Woopie(ウーピー)の紹介
   ネット上にある動画を検索するサイト。。。  「Woopie(ウーピー)」...
9月の小目標
   お久しぶりです。  元気です。    8月はブログの更新がなんと2回だけ。...
おともだちの山田くん
   A8ネット。  アフィリエイターの皆さんはほとんどご存じですよね。    ...
流しそうめん
  日曜日。 長女の小学校で流しそうめんのイベントがありました。     ...

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS! Lint